【2022年最新版】冷凍弁当のおすすめは?冷凍弁当宅配サービスのランキング10選

【2022年最新版】冷凍弁当のおすすめは?冷凍弁当宅配サービスのランキング10選

外出が少なくなり、おうち時間が増えたこの頃、毎日のごはんを自分で作るのは意外とひと苦労ですよね。今回は、冷凍弁当宅配サービスのおすすめを一挙公開!自宅に冷凍で届いて、食べるときは温めるだけの超便利サービスをチェックしておきましょう。

なにかと面倒な日々の食事。外食が減って自宅で食べる機会が増えたご時世では、ひとり暮らしの人だけでなく、いつも家族のために料理を作っている人でさえ、献立を考えるのも食材を買いに行くのもめんどくさいと感じることはあるでしょう。

健康を考えると毎食しっかり摂りたいものの、1日のうち1食くらいは手軽に済ませたいもの。でも、コンビニ弁当やレトルトだと栄養面が不安…。と、悩みますよね。

そんなあなたにおすすめしたいのが、冷凍弁当の宅配サービスです。「えっ、冷凍食品?」と思うかもしれませんが、いま人気の冷凍弁当は栄養も味も心配なし、食卓に並んでも遜色ないクオリティのものが続々登場しているんです!

冷凍弁当宅配サービスとは

冷凍弁当宅配サービスとは

冷凍弁当は、電子レンジで温めるだけで食べられる冷凍されたお弁当。その冷凍弁当を自宅に届けてくれるのが、冷凍弁当宅配サービスです。

お弁当なので1食分ずつ冷凍されていて保存期間も長いので、冷凍庫に入れておけばいつでも好きなときに食べられるのが魅力。

容器はゴミに出せるので洗い物も心配も無し、まさに家事の負担を減らしたい人にピッタリのサービスでしょう。

冷凍弁当はおいしくない?

冷凍食品というと、味がイマイチなイメージを持っている人もいるかもしれません。しかし、現在の冷凍食品の味はかなりハイレベルになっています。

以前から冷凍食品をよく食べている人なら感じるかもしれませんが、急速冷凍などの冷凍技術が進歩したことによって格段に味がよくなっているのです。

冷凍弁当も同じく、ベチャベチャ感やパサパサ感はなく、普段の食事としておいしく楽しく食べられる商品といえるのではないでしょうか。

編集部
編集部

編集部にも冷凍食品にあまり良いイメージを持っていなかったスタッフがいましたが、今回試食してみてその味に驚いていました。いままで冷凍食品を避けていた人ほど、この機会に試してみていただければと思います!

栄養が摂れなかったり偏ったりしないの?

冷凍食品で味の次に気になるのが栄養面でしょう。しかし、冷凍食品は味と同じく栄養もほぼそのまま保つことができるので心配いりません。むしろ、時期によっては冷凍野菜のほうが生鮮野菜より栄養価が高くなる場合もあるのです。
(※参考:日本冷凍食品協会 Q3.食べ物は冷凍すると、栄養や味が落ちてしまうのでは?)

栄養の偏りについては、食事のバランスを考えるようにすれば解決できます。同じものばかりを食べ続けるのではなく、色々な食事を組み合わせると良いでしょう。これは冷凍食品に限らず、普通の食事でも同じことですね。

冷凍食品や冷凍弁当なら栄養表示の記載もあるので、栄養管理が楽になるメリットもあります。カロリーを気にしている人も、カロリー計算がとても楽になりますよ!

普通のお弁当より値段が高いんじゃないの?

冷凍弁当がどんなに良いものでも、値段が高ければ定期的に購入することはできませんよね。では、冷凍弁当の価格をみてみましょう。以下は人気の冷凍弁当宅配サービスのプラン例と料金です。(※すべてごはん無しの惣菜プラン)

サービス名プランプラン料金(税込)1食あたり(税込)
食宅便おまかせコースAセット 7食セット3,920円560円
nosh(ナッシュ)10食プラン5,990円599円
夕食ネットシンプルミール 3食セット1,030円343円
ワタミの宅食ダイレクトいつでも三菜 10食セット4,700円470円

こうしてみると、冷凍弁当サービスの価格は1食あたり約500円が相場です。普段、コンビニやスーパーでお弁当を購入している人からすると、ほとんど変わりないか、安いことがわかるでしょう。

どんな会社が販売しているの?

冷凍弁当宅配サービスを展開している企業のなかには、ニチレイや日清などの有名な食品会社も多数。確かな実績のある企業の冷凍弁当なら、味も品質面も安心感が高まるはずです。

他にも、介護食の冷凍弁当を展開するワタミの宅食、ダイエットやボディメイクを目的とするマッスルデリなど、冷凍弁当にも企業の特色を生かしたバリエーションがあります。冷凍弁当は単に料理の手間を省くだけでなく、健康や体型を気にする人にもおすすめのサービスといえるかもしれませんね。

冷凍弁当宅配サービスのおすすめの選び方

冷凍弁当宅配サービスのおすすめの選び方

冷凍弁当宅配サービスを選ぶときの、おすすめの選び方を紹介していきます。選ぶポイントは大きく分けると、目的・値段・好みの3つ。それでは、詳しく説明していきましょう。

目的に合う冷凍弁当を選ぶ

冷凍弁当は時短以外に健康管理食としても利用できます。カロリー記載はもちろんのこと、減塩・低糖質・高タンパク質などの制限食やダイエット目的に作られているものも。

必要な栄養はしっかり摂りつつ糖質や塩分を抑えたい人にとっては、献立を考える手間のない冷凍弁当の利用がとても便利に感じることでしょう。

また、「毎日のお昼ごはんを冷凍弁当にする」「忙しいときのために2~3個の冷凍弁当をストックしておく」など、冷凍弁当を食べる頻度に合わせて配達の頻度を選べるサービスを選択すると良いでしょう。

続けられる値段の冷凍弁当を選ぶ

冷凍弁当を食べる頻度が高い場合、あまりに値段が高いサービスを使うと続けるのが難しくなってしまいます。最初は複数のサービスを順番にお試ししてみるのがおすすめですが、本格的に使う場合は継続できる料金帯のサービスを選ぶようにしましょう。

ほとんどの冷凍弁当宅配サービスは「3食セット」「5食セット」のようにセット販売されており、宅配の送料もかかります。そのため、料金で選ぶ際は送料も含めた総額から1食あたりの価格を算出すると比較しやすくなります。

また、冷凍弁当宅配サービスによっては、定期購入や継続利用で割引が適用されるものも。お試し購入して気に入るサービスが見つかったら、定期購入することでお得に使い続けられます。

好みに合う冷凍弁当を選ぶ

冷凍弁当の味付けやレパートリーはサービスによってさまざま。少量で薄味のものもあれば、濃い味のガッツリ系もあります。あなたの好みに合いそうな冷凍弁当を扱っているサービスを選びましょう。

長く続けるなら、和食・洋食・中華や丼もの・麺類などのメニューが豊富なサービスを使うと飽きがきません。そのほか、スープやパン、スイーツなどのメニューをそろえているサービスも。この選べる楽しさも冷凍弁当の良さのひとつかもしれませんね。

冷凍弁当によってライスの有無はまちまちなので注文時に注意を。料金を抑えたいときは、惣菜セットにしてごはんは自分で炊く、というのも賢い使い方です!

編集部
編集部

冷凍弁当宅配サービスを注文するときの注意点

冷凍弁当宅配サービスを注文するときの注意点

それでは、実際に冷凍弁当宅配サービスを注文するときに注意したいポイントをみていきましょう。

冷凍庫の空きを確保しておく

冷凍弁当のセットを注文すると、数食分の冷凍弁当が入ったダンボールがクール便で届きます。すぐに食べない冷凍弁当は冷凍庫で保存する必要があるので、冷凍弁当が入るだけの冷凍庫の空きを確保しておきましょう。

また、冷凍弁当の容器サイズはサービスによって違います。ご自宅の冷凍庫に何個分の冷凍弁当が入りそうか、事前に公式サイトでパッケージのサイズを確認しておくとよいでしょう。

冷凍庫の容量が小さくてあまり入らない場合は、3~4食分など少量注文が可能で、かつ週1回など頻繁に配達してくれるサービスを選ぶと便利です。

送料がいくらかかるか確認しておく

冷凍弁当宅配サービスでは弁当の料金以外に送料がかかるのが一般的。送料もサービスによってまちまちですが、400~800円ほどかかるので意外と馬鹿にできません。料金で比較する場合は送料も含めて考えるようにしましょう。

定期購入することで送料が安くなったり送料無料になるサービスもあるので、定期購入する際は送料の割引面も考慮することをおすすめします。

解約方法を確認しておく

定期購入する場合は、解約方法を必ず確認しておきましょう。冷凍弁当の到着前何日まで受け付けているか、最低利用回数がないかなど、解約のための条件は事前に注意事項に目を通しておくべきです。

また、忙しくて営業時間に電話ができない人は、WEBサイトでも解約を受け付けているサービスを選んでおくと安心です。

編集部
編集部

不定期に注文することになりそうな人は、配達間隔を選び直せたり、配達をスキップ(一時停止)できるサービスを選ぶと便利!

迷ったらお試しセットから試してみよう!

迷ったらお試しセットから試してみよう!

選び方はいくつか紹介した通りですが、味やボリュームが合うかどうかは結局のところ人それぞれ。実際に注文して食べてみるのが一番です。

冷凍弁当宅配サービスのなかには、初めてサービスを利用する人を対象としたお試しセットを用意しているところがあります。割引率が高かったり、送料無料のものなど購入しやすくなっているので、まずはお試しセットを購入してサービスを体験してみるとよいでしょう。

冷凍弁当宅配サービスのお試しセットをピックアップしてみたので、料金や特典などを参考にしてみてください。

サービス名お試しセットセット料金(税込)特典
食宅便お試しセット(おまかせ) 4食セット1,980円送料無料
ワタミの宅食ダイレクトいつでも三菜 お試し割 4食セット2,224円送料無料
夕食.netシンプルミール 3食セット515円10セットまで半額

編集部が厳選!冷凍弁当宅配サービスのおすすめランキング

編集部が厳選!冷凍弁当宅配サービスのおすすめランキング

実際に利用した編集部スタッフが厳選した冷凍弁当宅配を、「価格・コスパ」「おいしさ」「メニューの種類」「使いやすさ」の4項目で採点し、総合評価を算出。おすすめ順のランキング形式にしたので、ぜひ冷凍弁当宅配サービス選びに活用してみてください!

10位おいしいプラス

おいしいプラス
総合評価
4.0
★★★★★★★★★★
価格・コスパ
4.1
おいしさ
4.6
メニューの種類
3.4
使いやすさ
3.9

おいしいプラスは、ミシュラン三つ星シェフの江﨑新太郎さんが手がけるブランド。通常のお弁当は新宿伊勢丹・エキュート東京の店頭販売されており、人気を博しています。

おいしいプラスの冷凍弁当は、無添加・低糖質・低塩分ながら満足できるボリュームとおいしさが魅力。1食あたり1,000円前後と他の冷凍弁当宅配サービスより高めですが、味や健康にこだわりたい人にはピッタリのサービスといえます。

  • ミシュランガイド東京で三つ星を獲得したシェフによる冷凍弁当
  • 累計購入数によって最大18%割引になる会員制度がおトク

9位ベルーナグルメ

ベルーナグルメ
総合評価
4.2
★★★★★★★★★★
価格・コスパ
4.0
おいしさ
4.1
メニューの種類
4.4
使いやすさ
4.0

ベルーナグルメは、カタログ通販でおなじみのベルーナが運営する食品通販サービス。冷凍弁当は、主菜のみの「一菜シリーズ」と主菜1種類+副菜3種類の「御膳シリーズ」を展開しています。

御膳シリーズは管理栄養士の監修のもと、味と栄養バランスに配慮した献立。定期コースなら全60種のバリエーションから毎食違う献立が食べられるので、飽きずに毎回楽しめるのが魅力です。

  • 定期コースなら送料無料(一部地域を除く)
  • 一菜シリーズは1食あたり360円~と低価格

8位FIT FOOD HOME(フィットフードホーム)

FIT FOOD HOME(フィットフードホーム)
総合評価
4.4
★★★★★★★★★★
価格・コスパ
4.3
おいしさ
4.4
メニューの種類
4.5
使いやすさ
4.3

FIT FOOD HOME(フィットフードホーム)は、おうちレストラン・健康維持・ダイエットなど様々なカテゴリから好みに合わせて選べる冷凍弁当サービス。おいしい冷凍弁当を求めている人や健康管理をしたい人まで幅広く利用できます。

葉酸・鉄分を強化したママミールは、手軽でもしっかり栄養を取りたい妊婦さんにもおすすめ。使用している食品添加物も自然由来の4種類のみで安心です。

  • 送料無料(北海道・沖縄エリア以外)
  • 冷蔵タイプのお惣菜「シェフの無添つくりおき」がスタート

7位夕食.net

夕食.net
総合評価
4.1
★★★★★★★★★★
価格・コスパ
4.7
おいしさ
4.0
メニューの種類
3.7
使いやすさ
3.7

夕食netは、食材宅配サービスを展開するヨシケイが運営するサービス。半調理済みのミールキットのほか、電子レンジでチンするだけの冷凍おかずの宅配サービスを行っています。

注目すべきはその料金。3食セットの通常料金は1,030円なので、なんと1食あたり300円台と格安です。利用できるエリアが限られますが、サービスエリア内の人なら一度試してみる価値のあるサービスでしょう。

  • ヨシケイグループが配送するので送料はいつでも無料(一部地域を除く)
  • 当日朝5時までの注文なら当日配送してくれる

6位ニチレイフーズダイレクト

ニチレイフーズダイレクト
総合評価
4.2
★★★★★★★★★★
価格・コスパ
4.1
おいしさ
4.3
メニューの種類
4.2
使いやすさ
4.2

ニチレイフーズダイレクトは、冷凍食品業界で最大手のニチレイが展開する冷凍食品宅配サービス。日本で最初に冷凍食品を作った企業だけあって、そのおいしさと品質は折り紙付きです。

健康を気づかった「気くばり御膳」、たんぱく質をしっかり摂れる「パワーデリ」などラインナップは豊富。期間限定や数量限定の商品もあるので、長く楽しめるサービスです。

  • 使うほど割引率がアップするおトクな会員システム
  • 無料会員登録で500ポイント(500円相当)がもらえる

5位マッスルデリ

マッスルデリ
総合評価
4.3
★★★★★★★★★★
価格・コスパ
4.2
おいしさ
4.2
メニューの種類
4.2
使いやすさ
4.3

マッスルデリは、ダイエットやボディメイクに最適な冷凍弁当を宅配するサービス。カラダづくりのためのメニューが揃っているのが特徴です。

減量・増量や低糖質など、あなたの体質や目的に合わせたプランを選択することが可能。プランごとにカロリーやタンパク質量の基準が決まっているので、手軽に栄養管理をしたい人におすすめです。

  • 定期購入なら毎回400円オフ
  • 管理栄養士による食事セミナーや食事相談サポート付き

4位食宅便

食宅便
総合評価
4.6
★★★★★★★★★★
価格・コスパ
4.6
おいしさ
4.5
メニューの種類
4.6
使いやすさ
4.5

食宅便は、日清医療食品が展開する冷凍弁当宅配サービス。豊富なメニューを取り揃え、しっかり食べたい人から、低糖質・やわらか食など万人に対応しています。

日清ならではのおいしさ・安全性はもちろん、価格帯も1食560円(税込)~と高コスパ。使うほどおトクになる会員ランク制度や、日本各地の厳選グルメが楽しめる「おとりよせ市場」も楽しめます。

  • 送料無料・4食1,980円(税込)のお試しセットあり
  • らくらく定期便で送料が半額

3位ワタミの宅食ダイレクト

ワタミの宅食ダイレクト
総合評価
4.6
★★★★★★★★★★
価格・コスパ
4.5
おいしさ
4.6
メニューの種類
4.6
使いやすさ
4.6

ワタミの宅食ダイレクトは、ワタミグループが展開する冷凍弁当宅配サービス。介護食のイメージを持つ人もいるかもしれませんが、冷凍弁当はしっかりめのラインナップも揃っています。

普段使いの「いつでも三菜」「いつでも五菜」のほか、朝食にも使える「いつでも二菜」や単品の「アラカルト」など利用シーンが幅広く、かゆいところに手が届くサービスといえます。

  • お試し割の10食セットなら1食あたり390円(税込)~
  • 定期購入でいつでも10%OFF

2位RIZAP(ライザップ)サポートミール

RIZAP(ライザップ)サポートミール
総合評価
4.7
★★★★★★★★★★
価格・コスパ
4.7
おいしさ
4.8
メニューの種類
4.4
使いやすさ
4.8

RIZAP(ライザップ)サポートミールは、ボディメイクでおなじみのライザップが開発した冷凍弁当。低糖質・高タンパクな健康メニューを日替わりで楽しめます。

ライザップに通わなければ知ることのできない食事メソッドが手軽に利用できるとあって、2021年4月時点での出荷数は55万食を突破するほどの人気ぶり。

  • 定期購入で5%OFF
  • 1食あたり200~300kcal

1位nosh(ナッシュ)

Recommeイチ推し
nosh(ナッシュ)
総合評価
4.8
★★★★★★★★★★
価格・コスパ
4.8
おいしさ
4.8
メニューの種類
4.7
使いやすさ
4.8

nosh(ナッシュ)は、健康的で美味しいメニューを重視した冷凍弁当宅配サービス。全メニューを自社シェフと管理栄養士が開発し、美味しさだけでなく糖質30g以下・塩分2.5g以下と健康に配慮した栄養価基準で作られています。

和・洋・中、60種以上のメニューにはデザートもあるのがうれしいポイント。さらに、新メニューが毎週3品追加されるので飽きずに毎日でも楽しめるでしょう。

  • 初回300円OFFキャンペーン中
  • 容器が紙素材なので燃えるゴミに出せて楽チン
ここがレコメ!
nosh(ナッシュ)で見逃せないのが、会員制度「nosh club」の存在。購入数に応じてランクがアップしていき、最終的には1食あたり100円も割引されちゃいます。お試しプランは無いものの、定期配送の停止はマイページから簡単にできるので、一度お試しで注文してみることをおすすめします!

まとめ

冷凍弁当宅配サービスは、美味しさも栄養も兼ね備えた次世代の食事スタイルといえます。時短のためだけでなく、ダイエットや健康管理を目的として利用を始める人が増加しているのも納得ですね。

気になるサービスを見つけたらまずはお試し利用から始め、あなたの食生活にちょっぴり変化を加えてみてはいかがでしょうか。